全国製菓衛生師養成施設協会ニュース - VOL.73

TOP > 協会ニュース > VOL.73

令和元年度 通常総会が開催されました。

令和元年度の通常総会が、令和元年6月21日(金)にニューオオサカホテルにて開催され、次の通り各種議案が審議されました。

第1号議案 平成30年度 事業報告

通常総会及び3回の理事会の開催内容についての報告がなされました。
協会組織の拡充と運営の強化については、新規加入校についての報告がありました。
また、各種事業委員会から以下の報告がありました。

  • 研修事業委員会
     製菓技術研修会、パティスリーラッピング3級指導者講習会およびパティスリーラッピング2級指導者講習会(ブラッシュアップ講習会)を実施しました。
  • 出版事業委員会
     2017年版「製菓衛生師教本」、「これで合格製菓衛生師試験問題集2018」、「パティスリーラッピング3級テキスト」の販売、採用促進を図りました。
    出版委員会を組成し養成課程の見直しも織り込んだ教本の改訂内容を検討し、2019年版「製菓衛生師教本」を出版し会員校、各都道府県等への販売を実施するとともに、「これで合格製菓衛生師試験問題集2019」及び「パティスリーラッピング教本」を出版し、販売・採用促進を図りました。
  • コンクール事業
     第11回技術コンクール全国大会を開催しました。
    予選出場者は20校89名、決勝出場者は17校57名でした。
  • パティスリーラッピング資格認定委員会
     パティスリーラッピング教育普及のため、指導者講習会を行うとともに、資格認定等を行いました。パティスリーラッピング授業実施校のニーズを踏まえて制度を「パティスリーラッピング検定 資格認定」1種類とし、教本の改訂はじめ内容の充実を図ることとした。認定指導者の登録期限を3年とし、ブラッショアップ研修受講により3年間延長する制度に変更しました。
    令和元年3月31日現在、教育施設認定校数は25校、3級指導者認定者数は58名で、平成30年度3級認定者数は21校697名となりました。
  • 広報委員会
     協会ホームページの充実を図り、協会ニュースの配信を行いました。
  • 教育奨励事業
     会員校の卒業者を対象に協会長賞及び技能奨励賞(金・銀・銅賞)を交付しました。

第2号議案 平成30年度 決算報告及び会計監査報告

平成30年度決算報告があり、併せて監事より適正に処理されている旨の報告がありました。

第1号議案及び第2号議案は併せて審議され、出席者全員の賛成により原案通り承認されました。


第3号議案 令和元年度 事業計画(案)

各種事業委員会から以下の事業計画が説明されました。

  • 研修事業委員会
     学習指導に関する研修会企画、学校経営に関する研修会企画、その他研修会の企画・運営を検討します。また、協会認定指導者(仮称)の認定講習会を実施するため、実技講習を取り入れた新たな研修会を構築します。
    研修事業として今のところ以下の研修会及び講習会の実施を予定しています。
    (1)令和元年度第1回製菓技術研修会
    日 付:令和元年8月7日(水)午前10時30分~午後4時頃
    会 場:日本調理製菓菓専門学校(兵庫県姫路市)
    内 容:
    (1)製菓技術の研修
    (2)フランス伝統菓子「デ・フロリバル・オウ・コワントロー」
    (3)第12回技術コンクールの変更点について
  • 出版事業委員会
    (1)「製菓衛生師教本」(2019年版)「製菓衛生師試験問題集」(2019年版)及び「パティスリーラッピング教本」の採用促進を図ります。
    (2)「製菓衛生師教本」(2019年版)の一部改訂を行ない、2020年版を出版します。
    (3)各都道府県の製菓衛生師試験の研究を行ない、「製菓衛生師試験問題集」(2020年版)を出版します。
  • コンクール事業
     製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会の企画、運営、関係団体コンクール協賛を行ないます。
    昨年に引き続き、洋菓子部門・和菓子部門での実施を検討、以下の開催日程・場所で実施予定です。
    <予選>
     レシピ審査受付期間:令和元年9月10日(火)~令和元年10月10日(木)まで
    <決勝>
     開催日程:令和2年2月1日(土)・2月2日(日)2日間
     開催場所:宮城調理製菓専門学校(宮城県仙台市)
  • パティスリーラッピング資格認定委員会
     パティスリーラッピング検定試験実施校の拡大を図るための指導者講習会および認定指導者の知識、技術の向上を目的とするブラッシュアップ研修会を実施します。
    本年度は、ブラッシュアップ研修会を以下の通り実施します。
    日 付:令和元年8月7日(水) 午前10時45分~午後4時頃
    会 場:日本調理製菓菓専門学校(兵庫県姫路市)
    内 容:さまざまな形の合わせ包み、折り返し包み、プリーツ包みや籠ラッピングとリボンテクニックなど、より高度なラッピング技術を身につける。
  • 広報委員会
     1.協会ホームページの充実について
    会員校の学校紹介の強化と会員校よりの情報提供をもとに、新規情報を配信します。
     2.協会ニュース(ホームページ)の配信について
    ホームページを通じて各種情報を配信します。
  • 正会員教職員表彰について
     正会員教職員の功労者に協会会長表彰及び協会会長感謝状を授与します。
    平成30年度は協会会長表彰1人、協会会長感謝状5人の推薦がありました。
  • 教育奨励事業について
     会員校の卒業者を対象に協会長賞及び技能奨励賞(金・銀・銅賞)を交付。

第4号議案 令和元年度 予算(案)

 令和元年度予算(案)について説明が行われました。

第3号議案・第4号議案は併せて審議の上、出席者全員の賛成により原案通り承認された。


第5号議案 定款の変更について

 第5号議案 定款の変更について説明が行われました。
説明の後、審議が行われ、出席者全員の賛成により原案通り承認されました。

第6号議案 その他

 令和2年度の通常総会日程については、今後検討する旨の説明が行われ承認されました。

議案の審議に続いて、以下の事項について説明が行われました。

  • 第12回技術コンクールに向けた以下の説明が行われました。
    (1)実施要項(案)について
    (2)技術コンクール注意事項について
    (3)今後の開催場所について
    ・第12回、13回大会  宮城調理製菓専門学校(宮城)
    ・第14回、15回大会  国際フード製菓専門学校(神奈川)
    ・第16回、17回大会  京都製菓製パン技術専門学校(京都)
  • 全国調理師養成施設協会からの「調理技術教育学会」の会員紹介要請について説明が行われました。

 以上で議案の審議を終了しました。

総会の様子

 

総会の様子2

 

総会の様子3

 

ご意見・情報提供に関しては、info@zenkakyo.jpまでお願いいたします。

お問い合わせ情報はこちらからアクセスしてください。

このページの先頭に戻る