製菓衛生師養成施設カリキュラム

TOP > 会員校一覧 > 製菓衛生師養成施設カリキュラム

厚生労働大臣の指定する製菓衛生師養成施設において、1年以上で法令で定められている8必須科目1020時間以上を習得することになっています。これは製菓衛生師受験資格に最低限必要な授業科目で、更に各学校がその他の授業科目を設けて、1年間あるいは2年間で養成しています。特に2年間の場合は、1年次に受験資格を取得して2年次の在籍中に国家試験を受験して、卒業までに免許を取得する学校も増えています。

授業科目 授業時間数
衛生法規 30時間以上
公衆衛生学 90時間以上
食品学 60時間以上
食品衛生学 150時間以上
栄養学 60時間以上
社会 60時間以上
製菓理論 150時間以上
製菓実習 420時間以上
1020時間以上

このページの先頭に戻る